内装塗装

自分色の空間を塗装の技術で素敵に演出

内装の壁といえば、クロスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
デザインの自由度とその独特な質感の良さから、内装塗装を選ばれる方が増加しております。

内装塗装は塗装によってデザインを実現するため、壁紙や床材のように既製のデザインになることはありません。
さらに塗料は塗り重ねることができるため、内装材では表現できない質感を実現することができます。
個性あふれるデザインやこだわってみたいとご希望の方には、内装塗装をぜひおすすめいたします。

内装塗装にはこんな魅力が

お洒落な質感
選ぶ塗料や仕上げ方によって、様々な表情をつけることが可能です。
大量生産されているクロスにはない、塗装独特の質感を感じていただけます。

豊富なカラーバリエーション
クロスもカラーバリエーションは豊富ですが、塗装ほどではありません。
ホワイトだけでも200色近くあるため、色味にこだわりたい!という方には特におすすめです。
また、濃淡をつけることもできるので自由なデザインをお楽しみいただけます。

メンテナンスが容易
塗装であればまわりの色に合わせて部分的に塗り直すだけ!
クロスのように、補修した跡が目立つといった心配もありません。

健康にやさしい(シックハウス症候群対策に!)
クロスを張る際、接着剤が原因でアレルギーや喘息を引き起こす場合があります。
しかし、塗装では珪藻土などの自然素材を用いた塗料を選べば、そういった心配はいりません。
小さなお子様がいるご家庭は、特に内装塗装がおすすめです。

一覧ページに戻る