内装リフォーム

いつまでも新鮮で気持ちよく過ごすためには、定期的なクロスの交換・床材・畳の張り替えをすると◎
シンプルな飽きの来ないデザインにするか、好みや遊び心を加えて特徴ある素材を選んでみるか、選び方よってはお部屋の印象を一新することも可能です。

近年では「和室から洋室への改装」「デッドスペースへのクローゼットの増設」といったご依頼をよくいただきます。
お客様のご要望に合わせて、自由な発想で内装リフォームをご提案いたしますので、小さなことからお気軽にご相談ください。

こんな内装リフォームはお任せください

壁紙・クロスの張り替え
クロスの張り替え目安は、およそ5〜10年というのが一般的。
傷がつきにくいものや、抗菌・脱臭効果のある壁紙もありますので、それぞれのお部屋の用途に合わせてお選びください。

床の張り替え
変色や色ムラ、歩行の際のきしみなどが目立ってきたら、そろそろ張り替えのタイミング。
フローリング・クッションフロア・カーペット・タイルカーペット・畳などいろんな床材がありますので、暮らしのスタイルやお部屋の用途に合わせてベストなものを選びましょう。

間取り変更
間取り変更のポイントは「生活動線」を意識すること。
玄関やキッチン、隣の部屋への移動がしづらくなったり、開放感を損なうことが無いよう十分に配慮する必要があります。
また、壁や柱を取り除く場合は耐震性に影響しないかどうかも、大切なチェックポイントです。

収納スペースの増設
「部屋が物で溢れてきた」という方は収納スペースの増設を。
一部をウォークインクローゼットにしたり、壁面に造り付けの収納棚を増設する際は、物が収まるかだけでなく、取り出しやすさなど使い勝手も確認しましょう。

一覧ページに戻る