大阪府東大阪市M様邸 屋根改修工事

今回は東大阪市でM様邸の屋根改修工事をご紹介いたします!

 

昨年の台風で屋根材が一部飛んでいってしまいご依頼いただきました。

M様邸では台風被害部分の補修・屋根の塗装での施工をおこないました。

 

台風被害部分の施工前お写真です。

屋根材がところどころ無くなってしまっています…

 

台風被害部分の一部交換を行います。

 

こちらが交換後のお写真です☆

 

一部分の交換ですので既存の部分との色の違いが目立ちますが

今回は屋根塗装も行いますので完工時には目立たなくなります!

(最後に完工時のお写真を載せておりますのでごらんくださいませ☆)

 

次に棟板金の交換を行います☆

 

~棟板金交換~

 

~棟板金交換~

 

~ジョイントシーリング作業~

シーリングには建物に存在する”隙間”を埋める事で

建物全体の防水性能を高める役割があります。

 

~釘頭シーリング~

 

棟板金交換後のお写真です。

こちらも屋根と同様、色の違いが分かりますが塗装で目立たなくなります!

 

 

 

屋根補修・板金交換がすべて終わると屋根塗装作業を行います☆

塗装作業は一番初めに必ず高圧での洗浄で細かい汚れやごみなどを落とします。

洗浄作業でごみを落とし切れていない場合で塗装を行っても塗膜は均一にならず塗膜を密着させることができません。

 

屋根すべてを洗浄後、綺麗な状態の屋根に塗装をしていきます。

まず下塗り作業を行います。

今回使用した下塗り材は【サーモアイシーラー】です。

 

3度塗りの2回目中塗り作業を行います。

中塗り・上塗りの塗料は【サーモアイSi 色:クールダークグレー】

 

屋根すべての中塗り作業後、最後に上塗り作業を行います。

 

☆屋根塗装完工後のお写真です☆

 

塗装を行い補修部分・板金交換部分の色の違いも分からなくなりました!!

 

 

 

 

 

 

 


一覧ページに戻る